地域に根差して19年!鹿児島市紫原で評判の整体院です。

整体術ってどんなもの?

「整体術」は海外では「Chiropractic(カイロプラクティック)」と呼ばれています。

カイロプラクティックの語源は「cheir(手)」「prakaticos(技術)」に由来し、訳すなら「体を整える手の技術」ということになります。
「整体術」は東洋で、「カイロプラクティック」は西洋で発達しましたが、いずれも手技で脊椎の矯正を目的にすることに変わりはありません。

「健友館整体術」では痛みの原因である構造異常を術者の手足や体全体を使って正常な状態に戻すことを目的としています。
神経の圧迫を取り除くことで、その支配下にある組織や器官を健康な状態に導き、同時に人間が本来持っている自然治癒力を引き出す根本療法です。

「健友館整体術」はマッサージや指圧はもとより従来からある整体術やカイロプラクティックとは異なる、まったく新しい独自の施術方法です。

ほかの医療機関でなかなか治らなくて、あきらめていた症状の改善にも大きな効果を発揮してます。
しかも即効性があると評判です。

是非、体験してみてください。

「健友館整体術」は痛くないってホント?

整体術やカイロプラクティックというと、骨をボキボキッと鳴らしたり、無理に関節を動かすといった怖いイメージが先入観としてあるようです。

しかし、「健友館整体術」は“痛みのない、眠気を誘う心地よさ”をモットーとしています。
骨格のズレや歪みを矯正し、人間の体本来の均整のとれた姿勢を取り戻すのですから、痛みがまったくないとは言い切れません。

「健友館整体術」の場合、まずは凝り固まった筋肉を緩めることから始めるため、必要以上に強い力を加えなくてすみます。一般にほかの整体が痛いといわれるのは、筋肉を緩める施術を飛ばし、いきなり力ずくで関節を戻そうとするからなのです。

「健友館整体術」の施術がリラックスして受けられるというのは、実はここに秘密があり、そのソフトな手法は体験されただれもが驚くほどです。

恩師からの推薦の言葉

健友館ゆうき整体院、院長の栗野雄二氏は、平成12年2月に当館に於て整体術全技法を修得し、健友館門下生となりました。

努力と信念を持ち、ゆうき整体院を開業して以来、現在まで10年以上にわたり、心温まる施術と誠実な人柄で、患者様から絶大な信頼を得て、整体療術師として、大いに社会貢献をしております。
また健友館本部指導員としても、これから整体師を目指す受講生(後輩)への指導にも余念がなく、大変に素晴らしいものです。

門下生の成長は私にとっても、この上ない喜びでありなかでも栗野君は、私が太鼓判をおす人材の一人です。

これからも、健康に注意して益々のご活躍を期待するものであります。

健友館・館長 越田 昭

土・日・祝日も営業!出張(訪問)整体をご希望の方は、お気軽に相談下さい。

ご予約はこちら
健友館ゆうき整体院